information

イズモネシアのテキスタイル(出雲のdnaが描く心象風景)

Exif_JPEG_PICTURE

WebマガジンKAMAKULANI
http://www.kamakulani.com/art/textile-from-izumonesia/izumonesia

 

Hiikawa(出雲水脈図)
美術写真 Mio Funayama
技術協力 富宏染工× ground works
箔 図案 イズモネシアグラフィック



Posted by admin on 20 3月 2016 | Tagged as: information, Poetry&Philosophy, World wide Izumonesia & OEM

おしらせ

代官山coccaさんでのアーカイブ展50に続いて
万国ポンチ絵協会企画『私が惚れたハンケチ展』
〜『イズモアリタ(仮)展』無事終了しました
新しいハンケチの投票結果は追って発表します
皆様のご来場ご参加に心より感謝しております!

12823440_1037442152966072_7942856236517742942_o


Posted by admin on 15 3月 2016 | Tagged as: information

イズモアリタ(仮)展 / H YOKYO より 2

最終日 15日(火)は14〜19時まで在廊しております。
よろしくお願いいたします。
739724_1036668026376818_5799437412430151101_o


Posted by admin on 15 3月 2016 | Tagged as: information

イズモアリタ(仮)展 / H YOKYO より

本日より10日間(3月6日〜15日)、
三宿のH TOKYOさんで製造販売される新しいハンケチのための投票を行います。
ご来店いただきました皆様の清き一票をよろしくお願いいたします‼︎
12829509_1029753657070646_6990737785388873053_o


Posted by admin on 06 3月 2016 | Tagged as: information

万国ポンチ絵協会からのお知らせです。

本日3月6日より3月15日までの10日間!
三宿H TOKYOにてポンチ絵協会 企画展
『イズモアリタ (仮) 展』が始まります。

資本主義圏内では事例すくないというか
話題の2121雑貨展からも圏外というか…

H TOKYOさんの常軌を逸したご理解を得て
使いにくく売りにくいハンケチ4種盛り!!
限定20枚づつの販売となります。

手を拭いたり鼻をかんでしまおうものなら
間違いなく上から金ダライが落ちてきます。

三角でなく四角いですがペナント代わりに
ご購入いただけますと幸いに存じます。

上右:太古出雲神殿(審神者)
中 :イズモミライ
下左:ハイスクールララバイ イズモ編
下右:ザ ゲート オブ イズモネシア
(縄文イズモネシア)
万国ポンチ絵協会


Posted by admin on 06 3月 2016 | Tagged as: information

万国ポンチ絵協会について

一年前、数枚の絵を巡って襲撃事件が起きてしまいました。
その後、憎しみの火の手は花の都から古文明の地へと降り注ぎ、
事情を知らない多くの子供達も犠牲になったと聞いています。

万国ポンチ絵協会は、「絵」が持っているもう一つの役割を
個々の尊厳とともに取り戻したいとの願いから設立されました。

単一の尺度・優劣・選別ではなく人肌の感じられる繋がりから、
機智に富んだ同時代の図象図案を紹介していきたいと思います。

世界に蔓延する不寛容の連鎖を「絵」のもつ“温泉力”で治癒し、
この星の異文化共存の可能性を育てて行きたいと考えております。

*ポンチ絵:英Punch誌に習い、ワーグマンが文久2年に横浜で
発刊したThe Japan Punchをルーツとする、寓意や風刺を込めた
頓智のきいた絵。広義の解釈で企画図や構想図を指すこともある。

*画像上:万国ポンチ絵協会のシンボルマーク(仮)
出雲ながらの神道が諸文化をマウンティングしてる訳ではないので
あしからず。なにしろ“譲り”と“結び”の神なので!

*画像下:万国ポンチ絵協会創始者にして初代会長の小出雲先生?
http://www.htokyo.com/blog/

小出雲


Posted by admin on 18 2月 2016 | Tagged as: information

アーカイブ展を終えて

h

僕の表現の使命は
「世界に蔓延する不寛容を解毒すること」
そのための心得は
「世界そのものの分別をまじえない受容」
これからの課題は
「その劇場に個々の尊厳を蘇らせること」

僕は「温泉街」のような作家を目指したい。
底には大地の自転軸に繋がるマグマがある。
地下の水と地下熱が程よい湯気を立たせる。
表面上はすこし間の抜けた懐かしさがある。

今回のアーカイブ展で
皆さんとの対話のなかで
「小さな村」からの着想で
また新しいまっさらな心意気で
新しい創作活動に向き合えそうです。


Posted by admin on 03 2月 2016 | Tagged as: information, Poetry&Philosophy

代官山coccaでのアーカイブ展も無事終了しました

星々の相関のなかで個と全体が響きあうように、
お一人お一人の深みある世界との共振のなかで
得難き場をいただけたように感じています。
心配していた失浦島竜宮城的なcoccaロスもなく
清々しい月の初めをむかえさせて頂いてます◎
ご来場頂きました皆様に
心より感謝を申し上げます。12622531_1012935452083409_8715842978619364322_o


Posted by admin on 02 2月 2016 | Tagged as: information

代官山coccaでのアーカイヴ展

31日まで連日1時〜19時に在廊しています。
渋谷区恵比寿西1-31-13 TEl: 03-3463-7681
い のコピーのコピー


Posted by admin on 27 1月 2016 | Tagged as: information

有田昌史アーカイブ展のお知らせ

IMG_4364

2001〜2015年にかけて制作したテキスタイル図案を年代別に紹介!
この春 に50歳を迎えるにあたり千を超える制作物から厳選した
50点のテキスタイルを展示します。
協賛:美篶堂、H TOKYO

*辺境の民俗学〜世界の山岳信仰〜海洋生物〜明治・大正・昭和の都市文化〜伝承楽器と先鋭電子音楽など様々な題材を「ポップと深淵」のゆらぎのなかで図象・造形化し、衣食住への媒体として、布地に再現しています。

1月20日〜31日11:00 – 19:00 月曜定休 http://www.cocca.ne.jp

満月のトークイベント
民俗学〜占星術〜異文化フォークロア量子脳〜戦前サブカル史まで
図案作成の根幹にふれる座談会です。
1月24日(日)17:00〜19:00
受付 info@cocca.ne.jp 03-3463-7681

2016.1.20 (wed) – 1.31 (sun)11:00~19:00 monday closed
http://www.cocca.ne.jp

 

 


Posted by admin on 29 12月 2015 | Tagged as: information

« 前ページへ次ページへ »